日本酒に関する料理

おうちで簡単15分!日本酒に合うおつまみレシピ〜カリフラワー編〜

おうちで簡単15分!日本酒に合うおつまみレシピ〜カリフラワー編〜の画像

日本酒によく合うレシピ第6弾を紹介していきます。

今回は「カリフラワー」を使った簡単に作れるおつまみです。

 

カリフラワーが別名「花キャベツ」と呼ばれていることを知っていますか?

この呼び名の通り、カリフラワーはキャベツから派生したものになります。

また別説では、ブロッコリーからの分化とも言われています。

 

カリフラワーの特徴とともに、日本酒のお供にオススメしたいレシピを紹介していきたいと思います。

※記事内で掲載している写真はイメージです。

カリフラワーはビタミン類が豊富

カリフラワーは主にビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンCを含んでいます。

これらのビタミンは体内に多くを蓄えておくことが難しいので、毎日こまめに取り入れていくことを心がけたいですね。

また、水に溶けやすい成分なので、加熱のし過ぎには気をつけましょう。

他には、カルシウムやリンなどを含んでいます。

カリフラワーの選び方と注意点

カリフラワーを八百屋さんやスーパーで購入する時は、一度片手で重みを感じてみましょう

重みがずっしりとしていて、さらに葉の緑色がフレッシュな物がオススメです

逆に注意点は、株の切り口に注目してみて下さい。

穴が開いていてスカスカの物には気をつけましょう。

カリフラワーは下茹でをして早めに食べよう

カリフラワーを調理する時に大切なことは下茹でをすることです。

カリフラワーにはアクがあるので、味をつける前にしっかりと取り除く必要があります。

 

ただし、下茹でをしたカリフラワーは時間が経つと崩れやすくなるので、早めに食べることをオススメします。

ではここからはおすすめのおつまみレシピをご紹介します。

カリフラワーの和え物

カリフラワーの和え物の材料

  • カリフラワー 60g
  • マヨネーズ 大さじ1/2
  • 醤油 小さじ1/2
  • かつお節 3g

カリフラワーの和え物の作り方

  1. カリフラワーは一口大に切り、下茹でをしておきます。
  2. ①をマヨネーズ,醤油,かつお節と和えたら完成です。

淡白な味のカリフラワーがマヨネーズと合わせることで、コク深いおつまみになります。

濃厚な1品になった分、日本酒はさっぱりとした風味の爽酒が良いでしょう。

カリフラワーとベーコンのレモン炒め

カリフラワーとベーコンのレモン炒めの材料

  • カリフラワー 40g
  • ベーコン 1枚
  • 枝豆 10個
  • シメジ 20g
  • ゴマ油 小さじ1
  • レモン汁 大さじ1.5
  • 鶏ガラスープの素 少々
  • 塩コショウ 少々

カリフラワーとベーコンのレモン炒めの作り方

  1. カリフラワーは一口大に切り、下茹でをしておきます。
  2. 枝豆は茹でて、粒だけ取り出しておきます。(冷凍の枝豆でも可)
  3. ベーコンは3cm幅に切っておきます。
  4. シメジはほぐしておきます。
  5. フライパンにゴマ油をひいて、①~④を炒めます。
  6. レモン汁を加えて、鶏ガラスープの素,塩コショウで味を調えたら完成です。

具だくさんで、栄養価が高いおつまみになります。

さっぱりとしたレモン味なので、日本酒は味と香りがしっかりとしている熟酒がオススメです。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

カリフラワー自体は淡白な味ですが、その分お酒によく合い、様々な食材とも合わせやすいのが特徴です。

冷蔵庫にカリフラワーを1つ、いかがですか?

ABOUT ME
Sugitama
Sugitama
管理人:Sugitama 日本酒大好きな関西人。 日本酒がある小さな居心地の良い居酒屋を探すのが好き。 好きな銘柄は「冩楽」「而今」。 日本酒専用冷蔵庫のコレクションから選んで晩酌するのが幸せ。 日本酒の銘柄や各都道府県のまとめ記事、風味別などで検索して見てください。 2017年11月 日本酒ナビゲーター資格取得(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)認定) 2019年1月 唎酒師資格取得
おにぎり屋さんから生まれた「糀の甘酒」

甘くて飲むと体中からほっこりと温めてくれる甘酒は、美容効果として女性や健康志向な人にとても注目されている飲み物で、「飲む点滴」なんて言い方もします。
 

そんな注目の甘酒の中でも、おにぎり屋と酒蔵と糀屋と味噌蔵が手を組んだちょっと変わった甘酒屋さん、古町糀製造所の「糀の甘酒」は、確かな味と飽きのこないように工夫された様々な味の甘酒があり、健康な生活を美味しくサポートしてくれます。

詳細ページ公式ページ