日本酒紹介

【おすすめ日本酒コレクション】作(ざく) 純米吟醸 伊勢志摩コンセプト

作伊勢志摩コンセプト02

三重県の伊勢志摩サミットで各国首脳に振舞われた三重県の有名な日本酒「作」。

三重県を代表する数々の銘柄が並ぶ中、清水清三郎商店の「作(ざく)」ももちろんその中に入っており、サミット後には一時手に入らない時期があるぐらい人気銘柄になりました。

今回はそんな「作」の中でも、限定醸造の「作 伊勢志摩コンセプト」を飲む機会があったのでご紹介します。

本記事の内容
  • 作について
  • 伊勢志摩コンセプトとはどんな日本酒
  • 三重県は名酒揃いです

この日本酒をご紹介する私は唎酒師の資格保有者として日々日本酒を飲んで皆さんに日本酒の良さを知ってもらうために情報を発信しています。

作(ざく)のコンセプト

「作(ざく)」という日本酒の全ての銘柄コンセプトは、地元で作られた最高の米で醸されたスッキリとした味わいの日本酒となっています。

飲む人やそれを提供する人たち

出会った皆で作り上げる酒という願いを込めて

「作 ざく」と名付けられました。

出典:清水清三郎商店 作

出会った全ての人に感謝して「美味しい」と言われるようなお酒造りを追求されているという通り、「作」のどの銘柄を飲んでもとても優しく美味しいすっきりした日本酒だと感じられます。

作 (ざく)伊勢志摩コンセプト

作伊勢志摩コンセプトのボトルの画像

今回ご紹介する伊勢志摩コンセプトは公式サイトにも載っていません

私が先日訪れた伊勢で毎年行われている「いただきフェス」という食フェスに出展されていた「日本酒マルシェ」というお店で限定販売されていました

 

「作 伊勢志摩コンセプト」はやや甘口の日本酒です。

 

飲み始めは爽やかな微発泡を感じますが、日本酒らしい少し雑味もありつつ、米の甘味と旨味が感じられます。

香りはとてもフルーティーで、後味はすっきりしていて綺麗にキレていく薫酒タイプの味わいを楽しむことができます。

 

薫酒など日本酒の風味に対する分類についてはこちらの記事で紹介しています。

この分類を知っていると他の日本酒を飲んだ時も自分が好きになタイプがどれなのか分類しやすくなります。

【唎酒師が解説】知ってると便利な日本酒の香りや濃淡の4つのタイプの画像
【唎酒師が解説】知ってると便利な日本酒の香りや濃淡の4つのタイプ日本酒は作り方や醸造アルコールの有無などによって純米酒や吟醸酒、醸造酒などと分類されますが、味や香りに着目して4タイプに分類されるのをご存知でしょうか?今回は日本酒の濃淡や香りで分類される4タイプ分類(薫酒・爽酒・醇酒・熟酒)について紹介させていただきます。...

 

微発泡から始まりフルーティーな香りも感じながら、お米の旨味まで感じれるので、日本酒の様々な良さが一本に集約されたようなとても飲んでいて楽しい色々な風味を楽しめる一本です。

 

伊勢志摩サミットに向けて作られた限定の一本ということで、飲む人に楽しんでもらえるような、そして日本酒の良さを存分に発揮できるように作られた、世界にも誇れる一本になっています。

その為、誰にでも飲みやすく、それでいて「日本酒」とはどんなお酒かということがしっかりと伝わるとてもいい日本酒です。

 

外国の方も初心者、女性の方にも飲みやすいと思います。

限定品ということなので三重に行かれた際などもし見かけたら飲んで見てください。

作伊勢志摩コンセプトの裏ラベルの画像 作伊勢志摩コンセプトの栓の画像

【公式サイト】

http://seizaburo.jp/

【日本酒情報】

  • 精米歩合:55%
  • アルコール分:15度

その他の「作(ざく)」も気になる方はこちらをお読みください。

サミット効果で現在最も入手困難な日本酒!?三重の地酒〜作(ざく)〜

【おすすめ日本酒コレクション】作 穂乃智(ざく ほのとも)

三重県の日本酒は名酒揃い

三重県の日本酒は全国にも有名な名酒揃いです。

作・るみ子の酒・半蔵・而今など、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

ぜひ三重県に行って飲んでもらいたいのですが、伊勢神宮の外宮のお膝元、伊勢市駅のすぐ近くにこれらの名酒を扱うお店があります。

 

それが五豊美というお店です。

伊勢にある五豊美の看板の画像

店内には三重県のその季節の地酒がたくさん取り揃えられています。

また、日本酒グッズも売っていてお土産にもおすすめです。

五豊美地酒と伝統工芸の店の画像

さらに、飲み比べできるコーナーもあり、値段もお手頃なので帰りにちょっとお土産を買うついでに三重の美味しい日本酒を飲んでみてください。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

三重県伊勢市駅前すぐ!日本酒好きにはたまらない五豊美の3つの魅力三重県の近鉄電車伊勢市駅から伊勢神宮の外宮へ向かう参道を入ってすぐのところにお土産やさんがありました。その名も「五豊美(ごほうび)」。入ってみると、そこは“ごほうび”という名の通り三重県の地酒がずらり。日本酒好きにはたまらない、入らずにはいられないお土産屋さん「五豊美」の魅力をご紹介したいと思います。...

三重の日本酒は飲みやすいものが多いので初心者の方でもおすすめですので買ってみてくださいね。

ABOUT ME
Sugitama
Sugitama
管理人:Sugitama 日本酒大好きな関西人。 日本酒がある小さな居心地の良い居酒屋を探すのが好き。 好きな銘柄は「冩楽」「而今」。 日本酒専用冷蔵庫のコレクションから選んで晩酌するのが幸せ。 日本酒の銘柄や各都道府県のまとめ記事、風味別などで検索して見てください。 2017年11月 日本酒ナビゲーター資格取得(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)認定) 2019年1月 唎酒師資格取得
隠れた銘酒発見!日本酒定期宅配便「saketaku」
日本酒定期便のsaketakuの画像

全国の数ある日本酒から銘酒を探すため、知名度やラベルは一切関係なし、最終審査ではラベルを隠した状態で鑑定士に選ばれた、”本当に”実力のある日本酒が毎月届くお得な定期便「saketaku」。

月々2,980円〜、大好評のため新規会員は毎月先着150名までなので、気になる方はお早めに。

紹介ページ公式ページ