日本酒紹介

全国の日本酒銘柄紹介!純米酒菊の司吟ぎんが仕込【岩手県】

岩手県の日本酒純米酒菊の司吟ぎんが仕込の画像
銘柄名純米酒 菊の司 吟ぎんが仕込
種類純米酒
酒造菊の司酒造
都道府県岩手県
酒米吟ぎんが
精米歩合60%
日本酒度+2
度数15度
タイプ醇酒
おすすめの飲み方冷酒、ぬる燗

純米酒菊の司吟ぎんが仕込の特徴

香り

香りは主張せず穏やかです。

フルーティでキレのあるバナナのような果実香もあるがあくまで強すぎず、ふっくらとした麹の香りを引き立てています。

味わい

まず真っ先に強めの酸味を感じます。

キレのある酸味とメロンやバナナを思わせる含み香が調和し、口の中で心地良い爽やかさが広がります

吟ぎんが由来のコクや旨味もしっかりと感じつつ、飲み込んだ後に華やかさがもう一度ふくらみます。

余韻はそこまで強くありません。

よく冷やして飲むと酸味がさらに華やかになり、ぬる燗にするとお米の旨味を強く感じられるようになるので季節や場面で飲み方を自在に楽しめる万能なお酒です。

個性

  • 岩手県最古の蔵元で、創業は1772年
  • 近年銘柄を見直し、純米酒などは銘柄を絞り味の個性に磨きがかかりました
  • 大吟醸酒が市場に定着する前から発売しており、なんと50年以上の歴史を持つ蔵

 

純米酒菊の司吟ぎんが仕込がおすすめの方

華やかな香りとキレは大勢集まるときの乾杯酒としてもおすすめです。

よく冷やして香りを感じるグラスで飲めば、普段日本酒を飲まない人にも楽しめます。

また、ぬる燗なら家族や気の合う仲間と鍋を囲むときのお供に最適です。

これ一本でキレとコクのどちらも楽しめるので、普段遣いの晩酌酒にしても人を選びません。

 

純米酒菊の司吟ぎんが仕込に合わせるとおすすめの料理

冷酒なら

  • 天ぷらやフライなど油もの
  • トマトやトマト味の料理とも相性良し

ぬる燗なら

  • おでん
  • 揚げ出し豆腐
ABOUT ME
Sugitama
Sugitama
管理人:Sugitama 日本酒大好きな関西人。 日本酒がある小さな居心地の良い居酒屋を探すのが好き。 好きな銘柄は「冩楽」「而今」。 日本酒専用冷蔵庫のコレクションから選んで晩酌するのが幸せ。 日本酒の銘柄や各都道府県のまとめ記事、風味別などで検索して見てください。 2017年11月 日本酒ナビゲーター資格取得(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)認定) 2019年1月 唎酒師資格取得
隠れた銘酒発見!日本酒定期宅配便「saketaku」
日本酒定期便のsaketakuの画像

全国の数ある日本酒から銘酒を探すため、知名度やラベルは一切関係なし、最終審査ではラベルを隠した状態で鑑定士に選ばれた、”本当に”実力のある日本酒が毎月届くお得な定期便「saketaku」。

月々2,980円〜、大好評のため新規会員は毎月先着150名までなので、気になる方はお早めに。

紹介ページ公式ページ