日本酒紹介

【おすすめ日本酒コレクション】小左衛門 特別純米 信濃美山錦 極薄濁り 悪うさぎ

 

今回は岐阜県にある中島醸造株式会社で造られる「小左衛門」という銘柄の特別バージョン「悪うさぎ」をいただきました。

 

「小左衛門」について

 

「小左衛門」とは中島醸造株式会社の創立者中島小左衛門さんからとった銘柄で、和のテイストで大きく小左衛門と書かれているので、店頭に並んでいると必ず目についてしまうラベルのデザインが特徴的です。

 

蔵の見学会もされているので興味のある方は一度足を運んで欲しいですが、注意事項が書いてありましたのでお伝えしておきます。

 

ご見学の際のお願い

納豆菌が醸造に悪影響を及ぼす場合がありますので、納豆は食べてこないで下さい。

香水や、強く匂いを発したり特有の香りが残るものを、付けたり持ち込まないで下さい。小左衛門HPより

 

 

2つ目の香りの話はよくありそうですが、1つ目の納豆菌についての注意事項は見たことがなくユニークだなと思いましたが、お酒を作る側からすれば「いらない菌は持ち込まないでください」と言っているだけなので当たり前ですね。

 

でも納豆菌だけなんですかね?

乳酸菌とかヨーグルトは食べて行ってもいいのかな・・・?

 

とりあえず酒蔵見学の時は万が一のことがないように菌が付いてそうな食べ物は控えましょう!

 

 

特別バージョン「悪うさぎ」

 

今回飲んだのは特別バージョンの悪うさぎ。

 

通常のラベルはこのように漢字で書かれたシンプルなデザインです。

 

 

 

 

それに比べて「悪うさぎ」は可愛いうさぎがあしらわれたラベルで、やや甘口の旨口の日本酒。

 

 

 

後味はとてもスッキリしていながらも、薄濁り特有の米の甘みが残った風味が口に広がり、米の甘み旨味が凝縮されたおいしい日本酒です。

 

冷やして飲むのがおすすめです。

 

薄濁りの少しフレッシュな爽やかさとお米の味わいが絶妙なバランスで口の中を満たしてくれるので、旨口の甘い風味が好きな方にはおすすめです。

 

可愛いラベルと飲み口が初心者や女性の方にもおすすめです。

 

 

 

 

【公式サイト】

http://www.kozaemon.jp/

 

【日本酒情報】

精米歩合:55%

使用米:信濃美山錦100%

アルコール分:16.5%

日本酒度:+3

酸度:1.5

 

ABOUT ME
Sugitama
管理人:Sugitama 日本酒大好きな関西人。 好きな銘柄は「冩楽」「而今」。 日本酒専用冷蔵庫のコレクションから選んで晩酌するのが幸せ。 日本酒の銘柄や各都道府県のまとめ記事、風味別などで検索して見てください。 Sugitama 20代・会社員。日本酒がある小さな居心地の良い居酒屋を探すのが好き。 New! 2017/11/4 日本酒ナビゲーター資格取得(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)認定)
隠れた銘酒発見!日本酒定期宅配便「saketaku」

全国の日本酒約15,000種類以上ありますが、有名銘柄に隠れてしまった地方の銘酒がまだまだあります。

そんな銘酒を探すため、知名度やラベルは一切関係なし、最終審査ではラベルを隠した状態で鑑定士に選ばれた、”本当に”実力のある日本酒が毎月届くお得な定期便「saketaku」。

月々2,980円〜、大好評のため新規会員は毎月先着150名までなので、気になる方はお早めに。

紹介ページ公式ページ