日本酒紹介

全国の日本酒銘柄紹介!千両男山純米酒【岩手県】

千両男山純米酒の画像
銘柄名千両男山 純米酒
種類純米酒
酒造菱屋酒造店
都道府県岩手県
酒米吟ぎんが、華吹雪
精米歩合60%
日本酒度+3.5
度数16度
タイプ醇酒
おすすめの飲み方ひや、燗酒

千両男山純米酒の特徴

香り

アルコール臭はあまり感じません。

わずかにフルーティーな香りと甘い香りを感じるが、香りはシンプルで弱めです。

味わい

最初に口に入れたときは辛口のお酒だなというボリューム感のある強めの味わいが来ますが、すぐに落ち着きます。

次に感じるのはしっかりした濃厚な旨味です。

お米の味を引き出されたふくよかな旨味と、60%磨かれているお米の雑味の少なさが飲みやすさを助け辛口のお酒を引き立ててくれます。

余韻は比較的短めになります。

田酒を醸した杜氏さんのお酒ですが、田酒とはまた違った味わいの辛口酒です

魚と合わせると旨味だけを残して生臭さを洗い流してくれるお酒です。

個性

  • 杜氏の辻村勝俊さんは青森の「田酒」の杜氏を長年務め、そのブランドを全国にまで広めた純米酒づくりの達人です
  • 東日本大震災で蔵に甚大な被害を受けましたが復活、「千両男山 純米酒」は「千両男山 フェニックス」の名前で売られていました

 

千両男山純米酒がおすすめの方

近年の流行りとは少し離れているお酒なので旨味の濃い辛口が好きな、ある程度日本酒を飲み慣れている方などにはおすすめです。

どちらかというと辛口でしっかりした昔のお酒という風味なので、お父さんへのプレゼントなどにも向いています

 

千両男山純米酒に合わせるとおすすめの料理

  • 刺し身
  • 塩辛
  • たら鍋など魚ベースの鍋料理
  • 浜のお酒なので浜の料理と相性がぴったりです
ABOUT ME
Sugitama
Sugitama
管理人:Sugitama 日本酒大好きな関西人。 日本酒がある小さな居心地の良い居酒屋を探すのが好き。 好きな銘柄は「冩楽」「而今」。 日本酒専用冷蔵庫のコレクションから選んで晩酌するのが幸せ。 日本酒の銘柄や各都道府県のまとめ記事、風味別などで検索して見てください。 2017年11月 日本酒ナビゲーター資格取得(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)認定) 2019年1月 唎酒師資格取得
隠れた銘酒発見!日本酒定期宅配便「saketaku」
日本酒定期便のsaketakuの画像

全国の数ある日本酒から銘酒を探すため、知名度やラベルは一切関係なし、最終審査ではラベルを隠した状態で鑑定士に選ばれた、”本当に”実力のある日本酒が毎月届くお得な定期便「saketaku」。

月々2,980円〜、大好評のため新規会員は毎月先着150名までなので、気になる方はお早めに。

紹介ページ公式ページ