日本酒紹介

全国の日本酒銘柄紹介!あさ開南部流伝承造り大吟醸【岩手県】

あさ開南部流伝承造り大吟醸の画像
銘柄名あさ開 南部流伝承造り大吟醸
種類大吟醸
酒造あさ開
都道府県岩手県
酒米吟ぎんが
精米歩合50%
日本酒度+4.0
度数15度
タイプ薫酒
おすすめの飲み方冷酒

 あさ開南部流伝承造り大吟醸の特徴

香り

リンゴやパインを思わせる爽快な果実系の吟醸香を最初に感じます。

奥からは濃厚な果実香や、炊いたお米のような穏やかな香りも感じられます。

アルコール臭はほとんど感じられません。

 

味わい

口当たりは強くなく、サラッとした印象を受けます

商品説明には辛口とありますが、まず最初に感じるのは甘味です。

その後にまろやかなお米の旨味を感じます。

口の中で果実の香りと穏やかな味わいが調和し、その上で大吟醸らしい軽快なキレが雑味を残さずに喉を流れていきます。

余韻は比較的短めです。

個性

  • 敷地内に湧く「平成の名水百選」に選ばれている大慈清水を仕込み水に用いています。
  • 現代の名工である南部杜氏・藤尾正彦さんを中心に醸されています。
  • 「伝承造り」シリーズは特に岩手の米・水・人にこだわり、昔ながらの製法を守っています。

 

あさ開南部流伝承造り大吟醸がおすすめの方

岩手の風土と南部杜氏の技術を活かしたこのお酒は、県庁所在地の盛岡で作られる美味しいお酒として県外の方へのお土産にも最適です。

雑味がなくお酒のまろやかな味わいを感じられますので、これから美味しい日本酒を勉強してみたいという人にもおすすめできます。

もちろん大吟醸らしいリッチさもあるのでちょっといい肴と一緒に自分へのご褒美にするにも満足できる一本です。

 

あさ開南部流伝承造り大吟醸に合わせるとおすすめの料理

  • 刺し身
  • 山菜の天ぷら
  • さっぱり系のおつまみは吟醸なのでもちろん相性はいいです。
  • 少し味の濃い煮物などにも負けない強さも持っています。筑前煮やぶり大根などよく合います。

 

ABOUT ME
Sugitama
Sugitama
管理人:Sugitama 日本酒大好きな関西人。 日本酒がある小さな居心地の良い居酒屋を探すのが好き。 好きな銘柄は「冩楽」「而今」。 日本酒専用冷蔵庫のコレクションから選んで晩酌するのが幸せ。 日本酒の銘柄や各都道府県のまとめ記事、風味別などで検索して見てください。 2017年11月 日本酒ナビゲーター資格取得(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)認定) 2019年1月 唎酒師資格取得
隠れた銘酒発見!日本酒定期宅配便「saketaku」
日本酒定期便のsaketakuの画像

全国の数ある日本酒から銘酒を探すため、知名度やラベルは一切関係なし、最終審査ではラベルを隠した状態で鑑定士に選ばれた、”本当に”実力のある日本酒が毎月届くお得な定期便「saketaku」。

月々2,980円〜、大好評のため新規会員は毎月先着150名までなので、気になる方はお早めに。

紹介ページ公式ページ