熱燗

【おすすめ日本酒コレクション】七本槍(しちほんやり)純米 玉栄

冨田酒造有限会社(滋賀県) やや辛口の日本酒。 辛口ですが舌触りはとてもまろやかで、飲んだ後口もお米の甘味の余韻が残ります。 すっきりとした日本酒よりも旨味、甘みを感じる日本酒が

コメントなし

【おすすめ日本酒コレクション】るみ子の酒 純米酒 伊勢錦 秋あがり

森宮酒造場(三重県) 秋らしいラベルのるみ子の酒です。 キリッと辛口の日本酒。 甘味と旨味と渋味のバランスが絶妙です。 キリッと辛口の後米の旨味と甘味と渋味が来てす

コメントなし

【おすすめ日本酒コレクション】菊鷹 比翼 山廃 本醸造 無濾過生原酒

藤市酒造株式会社(愛知県) 雑味と旨味の中に甘味が感じられるやや辛口の日本酒。 まろやかな舌触りでキレも良く、山廃で本醸造なので少しクセはありますが、日本酒らしさが感じられる旨口

コメントなし

【おすすめ日本酒コレクション】純米酒 るみ子の酒 9号酵母超辛瓶火入れ

森宮酒造場(三重県) 読んで字のごとく辛口の日本酒です。 飲んですぐの辛さと、飲んだあとのすっきりな切れ味が爽快な日本酒です。 のどごしもとてもいいです。 米の旨味

コメントなし

日本酒通がハマる隠れた銘酒!長野県のおすすめ日本酒〜渓流〜

長野県も、良質なお米の生産が可能で、多くの日本酒を生産しています。 その中でも「渓流」という日本酒は、中々の癖のあるお酒でとてもハマってしまいます。 渓流は、熟成酒が多く、味わい

コメントなし

普段飲みおすすめ静岡の日本酒!名水が生む美酒〜喜久酔〜

普段飲みもビールのように、気軽に日本酒を飲みたいという方におすすめなのは静岡が誇る藤枝市の日本酒、青島酒造の「喜久酔」です。 海や山の風光明媚なリゾート地に恵まれる静岡、実はその静岡が豊富な日

コメントなし

【おすすめ日本酒コレクション】天寶一 中汲み 純米大吟醸四〇

株式会社天寶一(広島県) 辛口の日本酒。 舌触りは少しまろやかです。 常温〜冷やしてと書いていますが、ぬる燗もおすすめ。 米の旨味と甘味が口の中に広がります。

コメントなし

萩の鶴ひやおろし03

【おすすめ日本酒コレクション】萩の鶴 ひやおろし 特別純米酒

萩野酒造株式会社(宮城県) 秋ラベルのひやおろし。 旨味が感じられながら、酸と渋みのすっきりとした後味でキレのいい飲みやすい日本酒です。 冷や〜燗まで幅広く楽しめます。

コメントなし

初心者にもおすすめの日本酒!新潟の銘酒〜〆張鶴〜

  新潟県は日本酒の名産地で、有名なお酒が数多くあります。 その中でも有名な日本酒「〆張鶴」。 新潟の名酒「久保田」と並び評される「〆張鶴」ですが、良質な地下水で作り出し、風味豊かな繊細な味わ

コメントなし

飛騨の良さを伝えていきたい天領酒造の日本酒〜天領〜

岐阜県は昨年上映された映画「君の名は。」の一部舞台が飛騨市ということで注目を浴びました。 そんな岐阜県で有名な酒蔵、天領酒造をご存知でしょうか? 飛騨の自然を大切にし、それを使用

コメントなし

島根県のおすすめ日本酒〜お米と食べ物と神様と〜

シジミ生産量日本一である宍道湖や縁結びで有名な出雲大社、近年世界遺産登録された石見銀山がある島根県は中部地方日本海側に位置します。 日本全体でみるとスポットがやや当たりにくい県ではありますが、

コメントなし

隠れた銘酒を探せ!力強い酒造りをする鳥取県の日本酒事情

中国地方日本海側に位置し、山陰地方の東側を占める都道府県の中で一番人口の少ない鳥取県。 観光スポットだと鳥取砂丘やラクダ体験、ゲゲゲの鬼太郎で有名な水木しげる先生・名探偵コナンの作者青山剛昌先生の記念館など

コメントなし

テレビ出演で一躍大人気!富山が生んだ最も綺麗な日本酒〜羽根屋〜

綺麗な日本酒というとどのようなイメージを持つでしょうか? 一般的には精米歩合が高い、よく削った大吟醸などが雑味を感じない綺麗な日本酒ということになります。 では大吟醸だけが綺麗なお酒かと言えば

コメントなし

山口の隠れた名酒!綺麗になるのは旨い日本酒〜雁木(がんぎ)〜

山口県で一番有名な銘柄と言えば、今では獺祭と言う人が多いかと思います。 その地方の一つの銘柄が有名になると、その他の銘柄も何かと取り上げられることが多くなるのが日本酒です。 一昨年、有名タレン

コメントなし

歴史よりも海外に意識を向けた酒蔵の日本酒〜人気一(にんきいち)〜

本州の酒蔵では、酒蔵同士の繋がりが深く実は遠い親戚という蔵があったりします。 100年以上前に分かれてから、今も繋がりが深かったり、逆に今では疎遠で、ほとんど顔も合わせない蔵などもあったりしま

1件のコメント

長野県の老舗酒造 大澤酒造が造る魅力の日本酒〜明鏡止水〜

今回ご紹介する銘柄「明鏡止水」は、その日本最古の酒蔵が発見された大澤酒造の銘柄です。 大澤酒造には日本最古の日本酒があるそうです。 「明鏡止水」は長野県らしい、軽い飲み口のおいしい日本酒です。

コメントなし

リキュールから日本酒へ 味と企画の日本酒〜梅乃宿〜

居酒屋で梅酒や果実酒のメニューを見たときに、「あらごし」と書いてある梅酒や果実酒を見たことはないでしょうか? 日本酒ベースの果実酒の大手でもある、奈良県梅乃宿酒造のリキュールです。 梅乃宿とい

コメントなし

日本酒の温度〜熱燗〜

寒い冬にはぴったりの熱燗。 ストーブの上にお湯の入ったヤカンを置いてその中に徳利を入れて温める、なんてことを正月にする人もいるのではないでしょうか。 そんな熱燗ですが大きく分けると7種類ありま

コメントなし

フルーティーな日本酒!広島の「安芸の小京都」で造られる日本酒〜幻〜

広島には安芸の小京都と言われる「竹原市」があります。 今回はそんな風情あふれる竹原市にある明治4年に創業した酒造「中尾醸造」で造られる「幻-まぼろし」と言う名の日本酒をご紹介します。

コメントなし

日本酒の定期便「saketaku」が届いた~1回目~

以前ご紹介した日本酒の定期便「saketaku」の第一便が来ました! saketakuってどんな日本酒が入ってるの? おつまみはどんなもの? 気になる定期便の中身をお教えします。

1件のコメント

毎日の晩酌にもお祝い事にもおすすめ!全国で有名な広島の日本酒〜賀茂鶴〜

瀬戸内海に面する広島県に、酒どころとして有名な地・西条があります。 全国新酒鑑評会で上位を占め、灘・伏見とともに全国に名が知られるようになったところでもあります。 そんな西条に創業した賀茂鶴酒造をご紹介しま

コメントなし

戦略的日本酒主力3銘柄の大黒柱!辛口と山廃の漢字シリーズ〜高千代〜

新潟県、高千代酒造の日本酒「高千代」。 フルーティーな果物をイメージした「たかちよ」、たかちよよりもワンランク食中に向けた「Takachiyo」、そして他の2つとは全く違う、山廃・生酛系による

コメントなし

【おすすめ日本酒コレクション】作 穂乃智(ざく ほのとも)

清水清三郎商店(三重県) 伊勢志摩サミットでとても有名になり、今では三重の中でも人気銘柄になった日本酒「作」。 そのシリーズの中でも「穂乃智」はやや辛口ですっきりなめらかな口当たりの日本酒です

コメントなし

日本酒ファンにおすすめ!日本最北の日本酒〜国稀(くにまれ)〜

日本最北端にある地酒。 それは、北海道増毛町(ましけちょう)にあります。 増毛町は、かつてはニシン漁で栄えた町で、冬は暴風雪に見舞われこともしばしばな、この地で作られる日本酒をご

コメントなし

隠れた個性派日本酒!大阪の人が知らない日本酒〜片野桜〜

地域の名産というのはたいていの人はそれなりの自信を持っていると思います。 日本酒好きなら地域の酒というのは推していきたいでしょう。 ですが、都道府県の人でも知らない日本酒というのがあります。 大阪府交野市に

コメントなし

コンビニの定番!鬼をも陶酔させる日本酒〜鬼ころし〜

紙パックの日本酒の代表とも言える「鬼ころし」は、値段の手軽さとほとんどのコンビニで販売している身近な日本酒です。 今回は愛知県を代表する日本酒である「鬼ころし」と製造している清州桜醸造についてまとめてみました。

コメントなし

宮城県の日本酒ランキング第一位!震災も乗り越えた日本酒〜浦霞(うらかすみ)〜

宮城県の日本酒ランキング第一位※である「浦霞」。(※ランキング参考サイト:日本酒物語) 全国に出荷されているので飲んだことがある人はとても多いと思います。 今回は浦霞を製造する株

コメントなし

サミット効果で現在最も入手困難な日本酒!?三重の地酒〜作(ざく)〜

2016年の伊勢志摩サミットでは、三重の日本酒が取り上げられました。 各国首脳に様々な場面で紹介された三重の地酒ですが、その中でも一番有名になったのが、「作(ざく)」です。 サミット前からジワジワと人気が出

1件のコメント

日本酒ファン必見!日本最北 北海道のおすすめ日本酒11選+1【戦後初の新しい蔵も紹介】

北海道に日本酒ってあるの? 東北や北陸に比べてあまり「北海道=日本酒」というイメージがないかもしれませんが、北海道には現在11(+1)もの清酒蔵があり、日本酒が造られています。 今回はそんな北

コメントなし

誰もが知ってる日本酒!新潟県が誇る優良酒〜久保田(くぼた)〜

日本酒の有名所だと、山口県の「獺祭」、山形県の「十四代」などでしょうか? どれも名産地と呼ばれる有名な日本酒ですが、名産地といえば、新潟県です。原料となるお米の生産地としても知られる新潟県です。 日本酒はワ

コメントなし

日本酒の温度〜熱燗〜

寒い冬にはぴったりの熱燗。 ストーブの上にお湯の入ったヤカンを置いてその中に徳利を入れて温める、なんてことを正月にする人もいるのではないでしょうか。 そんな熱燗ですが大きく分けると7種類ありま

コメントなし

山田錦生産量日本一!「灘のお酒」としても有名な兵庫県の日本酒

日本酒と言えば米どころである東北が一番だとイメージされがちですが、実は日本一生産しているのは兵庫県なのです。 日本酒作りで一番使用されている酒米「山田錦」の生産量も日本一、全国へ輸出している山

1件のコメント

日本酒を楽しむためには酒器を選ぼう!徳利とお猪口のあれこれ【本当のマナー】

日本酒を飲むときあなたは何に入れて飲みますか? グラス、おちょこ、升・・・様々な器がありますが、今回は「徳利とお猪口」についてその由来や雑学などを学んでいきましょう。 おちょこの形が変われば日

コメントなし

おにぎり屋さんから生まれた「糀の甘酒」

甘くて飲むと体中からほっこりと温めてくれる甘酒は、美容効果として女性や健康志向な人にとても注目されている飲み物で、「飲む点滴」なんて言い方もします。
 

そんな注目の甘酒の中でも、おにぎり屋と酒蔵と糀屋と味噌蔵が手を組んだちょっと変わった甘酒屋さん、古町糀製造所の「糀の甘酒」は、確かな味と飽きのこないように工夫された様々な味の甘酒があり、健康な生活を美味しくサポートしてくれます。

詳細ページ公式ページ